読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系女子大生コミュニティ凛 official blog

理系女子の普段をゆる〜く紹介中。。

*理系女子として生きる*〜凛5期スタッフに聞け!〜No.9 後藤さん

こんにちは!6期のみきです!

もうすっかり秋ですね〜!

秋晴れの日は気持ちよくて大好きです♡

さて、今回は*理系女子として生きる*〜凛5期スタッフに聞け!の第7回目です!

5期の後藤さんにインタビューしてきました♪

IMG_0744.jpg

* プロフィール*

後藤さん

静岡大学薬学部薬学科5年

○今の専攻に進路を決めた理由を教えてください。

何がどれくらい含まれているか、

それを目に見えるようにする技術に興味を持ったので、この専攻分野を選びました。

○ 現在の研究について教えてください。

HPLC、蛍光検出器、質量分析器などといった機械を使って、

乳酸やアミノ酸光学異性体を測る新しい方法を開発しています。

実は、研究を始めた当初は全く別のテーマで実験を進めていたのですが、研究を進めて行くうちに偶然発見した反応があって、それを用いた分析法が私のテーマになりました。

そのテーマは一区切りついて、現在あるジャーナルに論文を投稿中です。

最近は、抗がん剤を測定する新しいテーマで実験をするために論文を読んだり、予備実験をしたりしています。

○ 将来どんな職業につきたいか教えてください。

製薬企業の研究職か、開発職か迷っていますが、患者さんのニーズを薬という形に変えていくということに携われればと考えています。

あと、OTCの薬でしかできませんが、買い物のついでに、自分の関わった商品の陳列棚を見に行って、毎回きれいに並べ直すっていうのが、私の夢です(笑)

○実習ではどんなことをやっているんですか?

主に、処方箋通りに薬を棚から出すこと、薬を正しく飲んでいただくための説明をしながら患者さんに薬を手渡すことをしています。半錠のお薬の作成や粉薬、水剤、軟膏の混合もします。

お薬を処方するときは、小さいお子さんに薬を飲ませる工夫や、お薬と飲み物、食べ物の相性など、説明書に書いてあること以上のことを伝えるよう心がけています。

薬局実習では、薬局でしかできないことをしようと思って、100人の患者さんに投薬することに挑戦しています。

○ 普段の過ごし方を教えてください。

今は実習中なので、9時半〜17時半まで薬局で実習をしています。その後は、週2でバイト、それ以外は研究室で実験を進めたり、英語の勉強をしたりしていてます。

○ 私自身、理系に進んで世界観が変わったと思うことが多いのですが、かの子さんは世界観が変わったと思うことはありますか?

普段の何気ない現象でも科学的な根拠を知りたくて、すぐに調べるようになったことですかね!昔は調べてもよくわからなかったことが、理解できるようになって嬉しいですね。

それから、雑誌のダイエットや美肌特集を、きちんとしたエビデンスあるのかな、なんて遠い目で見てしまうこともあります。

あとは、カタカナを見ると、それと似ている薬の名前が浮かんでしまいます(笑)職業病だなぁとも思いますが、結局そんなものかって笑いながら理系女子を楽しんでます!(笑)

自分の研究分野や将来について、とても楽しそうに語る後藤さん。お話を聞いていて私も研究に対する意欲がさらに湧いてきました♪お忙しい中、ありがとうございました!