読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系女子大生コミュニティ凛 official blog

理系女子の普段をゆる〜く紹介中。。

看護学生団体ION*上原寛子さん インタビュー

こんにちは、7期のめぐみです!

今回は6期のれいなさんと一緒に、

看護学生団体IONhttp://since2011ion.wix.com/ion2015

代表上原寛子さんにインタビューさせていただきました!

看護学生団体ION団体とはどんな団体?

将来のビジョンを考える上で、看護師資格を持って看護師になるかそれとも別の職業につくのかという2つの柱があるのだそうで…

看護師として活躍するにはどうしたらいいのか⇒10人に1人1年で辞めてしまうという現実がある中、臨床でやっていることを学んだりどういうお仕事をやっていてつらいかなどを聞いている。

看護師以外の職業で活躍するには⇒看護師の資格を持ち違う仕事をしている方々はたくさんいて、その仕事の種類は200以上と言われている。どう看護師の資格がいかされているのかを様々な人に話を聞く。看護学部を卒業後に起業した方や議員秘書の方など、看護師資格を活かして多様なキャリアで活動している方をゲストに呼ぶイベントなども開催している。

また、医療系のキャンパスは隔離されていることが多いため患者はいろんな人なのに医学系のキャンパスが閉鎖的な空間であるのはもったいないということで大学間の枠をこえたつながりを持ち、それぞれが価値観を広げるという目的もあるそうです!確かにいろんな人とのつながりって大事ですよね!

現在は50人程のメンバーで学校の生活に支障のない範囲(大学での勉強優先に)で活動することを大切にしており、ミーティングは月に1回行うのだそうです。

看護学生団体IONに入ったきっかけは?

入学前に上原さんと同じ大学の(今は看護師をしている)先輩をTwitterで見つけ、その方のツイートの内容が自分の意見を持っていてすごい人だと思ったそうです。そして、その方が看護学生団体IONに所属していて、私もその先輩のようになりたい!と憧れて入ることにしたそうなのだとか…!今は文武両道でしっかりした上原さんに憧れて加入する方もたくさんいるのではないでしょうか!

◎大学で学んでいることは?

今は1年次に浅く広く学んでいたことを深く学んでいるのだそうです。

実習は?

最初のころは患者さんとのコミュニケーションを大事にして患者さんの状態をアセスメントして今どうしたらいいのか、これからどうしていったらいいのかを考えて病態関連図をかくのだそうです。(その上で過去から未来のことを分析する力が求められる)

また、患者さんに合わせたプランを提案(あまり足を動かしてはいけない病気の人にはそういったプランを提案するなど)をしていくのだそうです!

◎とても多忙な上原さんですが、1日の過ごし方は?

平日の場合⇒朝5:30起床の早起きで、朝の時間を有効活用(授業が始まる前に団体の仕事をしたり…)するのだそうです。忙しいからこそスキマ時間を活用しているのだとか。また、夜はしっかり6時間は寝るそうです!

授業は9:00~18:00までみっちりあるそうですが、災害救護ボランティアサークルにも加入しているのだとか!

災害救護ボランティアサークルって?

災害のことについて学ぶサークルで、災害時の医療マニュアルを学んだり災害時に起こる病気を学んだりしているのだそうです。

実際避難所に人がたくさん来た時に、怪我の度合いなどでどういう人をどこに誘導すればいいのかという実践的なことや、クロスロードと言って、自分が災害時のリーダーになったと仮定し、「津波があと10分でくる状況、しかし自分の家の隣のおばあちゃんがいない、あなたはどうする?」というような正解がない問題等について話し合いをしたりするのだそうです。

休日の場合⇒多忙な中時間を縫ってバイトは週に2~3回カフェで働いているのだそうです!また、友達と会ってカフェでお話をしたり、団体のミーティングや勉強会を開催しているのだとか…私は休日昼前まで寝てしまうのでもっとアクティブになろうと思いました…(笑)

◎最後に今後の展望を…!

個人として⇒医療者だからこそ言葉が重い(看護師に言われると安心できるなどと言われることがある)ので今後、自分自身の言葉が重く受け止められることになる。そのためどういう風な言葉を使えば安心できるかを考えていきたいそうです。

団体として⇒団体の活動を全国的に広げることが目標なのだそうです、関東だと集まりやすいけど東北の方だと集まりにくい現状があるそうです。

初めてのインタビューですごく緊張していたのですが、上原さんとても気さくな方で緊張もすぐに飛んでいくほどお話していてとても楽しかったです!

またすごくしっかりした意志を持った方で、とてもキラキラしていてすごくパワーをいただきました…!私も分野は違いますが、もっと頑張ろうと思いました(時間の使い方など勉強になりました…)!

上原さん、本当にありがとうございました!