読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系女子大生コミュニティ凛 official blog

理系女子の普段をゆる〜く紹介中。。

*理系女子として生きる*~凛4期スタッフに聞け!~No.9川島さん

こんにちは!

夏休みが待ち遠しいさゆりです(^〇^)

今日の記事は、

*理系女子として生きる*~凛4期スタッフに聞け!~第9回目です♪

理系女子大生コミュニティ凛の企画局長である

川島さんにインタビューしてきました

萌華さんの面白い話がたくさん聴けました!!

プロフィール

明治大学農学部農芸科学科 3年

萌華さん!

1.今の学科を選んだ理由

高校生で文理を選択する時、食品にかかわる仕事につきたいと思い理系の農学部を選びました。その中でも農芸化学科は、微生物学有機化学、生化学、植物、土壌、環境、食品化学など様々な分野を学ぶことが出来ます。

1、2年生でこのような分野について基礎知識を学んでから研究室を選べるところに惹かれました。

他にも農学部生命科学を学べる大学はありましたが、広く学んだ後に自分のやりたい研究を選べる選択肢の多い農芸化学科は明治大学にしかありません。

ちなみに、高校2年のときから志望が変わったことはありません。

2. 進路や夢について

研究職か技術職につきたいとずっと思っていました。

凛で色々な分野や職種の方にお話しを聞いて何度も考えたことはありますがやっぱり研究職か技術職がいいなと思っています。

分野にもよりますが、研究職に就くなら院卒がほとんどです。

私の学科の院進学率は2~3割程度なのでみんなが就活してるなかで自分だけしないという環境に不安もあります。

今、色々迷ってるので、凛の先輩や凛で知り合った社会人の方のお話を聴こうと思っています。

3.アルバイトについて

接客業や塾の講師、ビールの売り子、販売業、キッズシッターなど色々なバイトを経験しました。

短期のバイトからもう4年程続けているバイトまで色々です。

特にキッズシッターは、凛をきっかけに始めたバイトです。

たかがバイトではありますが、普通に生活していたら絶対に関わらないような人に出会ったりすることで

自分の視野も広がったのではないかと思います。

特に、違う年代や学校の人と関わると、「そういう生き方もあるんだな~」とよく思います。

4..理系女子学生に一言

「時間が無いは言い訳!」

私は時間を使うのがそんなにうまくないのですが、

「時間がない~!」

だけは言わないようにしています。

時間は、使い方次第だと思います。

もちろん時間を上手く使わなきゃいけないわけではないのですが(笑)、この言い訳は聞きたくありません。

萌華さん、

インタビューにお答えいただきありがとうございました。

萌華さんのお話、とても面白く、笑いの絶えないインタビューとなりました。

私も萌華さんのように明るく元気な人になれるよう1日、1日を大切に生活していきたいと思います。