読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系女子大生コミュニティ凛 official blog

理系女子の普段をゆる〜く紹介中。。

春といえば…

すっかり春らしくなってきましたね

春眠暁を覚えずといいますが、研究室が始まりそんなことも言ってられないかながブログを更新します。笑

いきなりですが春と言えばみなさんは何を思いつきますか(^^)?

私がこの季節いちばん楽しみにしているのが桜です

今年は例年よりも1週間ほど開花が早いとのことで、私の通っている大学でも満開に近くなってきています。

桜というと目で見て楽しむことはもちろんですが、

花や葉を塩漬けにしたものが料理やお菓子にも使われていて

この時期限定のスイーツなどとしても楽しむことができますよね♡

春らしい香がしてとても好きなのですが、お花見などで見る桜や葉からはあまり香を感じることができません。

なぜなのだろうと前から不思議に思っていたので、調べてみました!

桜餅などの独特の香りの正体はクマリンです。

このクマリン(キャラクターみたいですね笑)生の葉では糖と結合した状態であるクマリングルコースとして存在しています。

このクマリングルコースは不揮発性であるため生の葉や花からは香を感じることができませんが、

塩漬けされることで、葉の中に含まれる加水分解酵素であるβ‐グルコシダーゼによって分解されクマリンとなり、香を感じることができるようになるのです。

クマリンには、

抗菌作用、リラックス効果、二日酔い防止作用、咳止め作用、鎮静作用、アルツハイマーの予防作用など

の様々な効能があるみたいです!

さて、今回のブログが私にとっては凛スタッフとしての最後の更新になります。

イベントのゲストや参加者を始め多くの方の支えのおかげでここまで活動してくることができました。

本当にありがとうございました。

凛ではさっそく4期主導となって次の凛Caféへの準備も始まっておりますので、

凛スタッフに興味のある方はもちろん、

せっかくの大学生活、視野をもっと広げてみたいなという方も、

凛Café vol.12へ是非お越しください♡

これからも理系女子大生コミュニティ凛をよろしくお願いいたします。

3期企画局長 荒井伽奈