読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系女子大生コミュニティ凛 official blog

理系女子の普段をゆる〜く紹介中。。

STeLA Leadership Forum 2012 in Tokyo 報告会開催のお知らせ

イベント告知

こんにちは(・ω・)

玲美です(・ω・)

すっかり秋めいてきましたね~そろそろ生足も辛いです(・ω・)笑

さてさて、読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋……などなど、

秋は何をするにもいい季節ですよね(・ω・)

ということで、こんなイベントに参加してみてはいかがでしょうか(・ω・)??

8月に開催されたイベントの報告会となっております。

   「来年こそは参加したい!!」

   「そもそもSTeLAってなに…?」

   「いろいろな国の人と真剣に話せるなんて面白そう♪」

そんな理系女子にお勧めのイベントです(*^^*)

■□----------------------------------------------------------------------------------------------------------□■

STeLA Leadership Forum 2012 in Tokyo 報告会開催のお知らせ

【日時】2012年10月13日(土)

      報告会 16:00~17:30 (開場15:30~)

   懇親会 18:00~19:30

【場所】報告会 東京大学工学部2号館212号 講義室

      懇親会 東京大学工学部2号館 展示室

  【参加登録】 http://goo.gl/AB33R

【主催】STeLA (Science and Technology Leadership Association)

■□-----------------------------------------------------------------------------------------------------------□■

☆STeLA概要☆

STeLA ( Science and Technology Leadership Association )は、

・米国の大学(MIT, Harvard, Stanford, UCSF...) : STeLA-USA

・中国の大学(北京大, 清華大...) : STeLA-China

・日本の大学(東大, 東工大, 京大, 慶應, 早稲田....) : STeLA-Japan

・EUの大学(TU DELFT、Ecole Polytechnique...): STeLA-EU

らの学生および卒業生を中心に運営されている、科学技術分野における国際的なリーダーシップの育成を目標とした国際団体です。

※STeLA-Japanは東大・京大・東工大慶應義塾大学早稲田大学などの理工系大学生および大学院生を中心とした組織です。

★STeLA Leadership Forum 2012★

「次世代の国際科学技術リーダーシップ育成」をテーマにしたフォーラムです。

本フォーラムの内容は以下の通りです。

・参加者自身のリーダーシップ育成を目的とし、MIT Leadership

Center(http://sloanleadership.mit.edu/)の

協力を得て開発した講義・ロールプレイ・議論等のリーダーシップ教育コンテンツ

・科学技術が関わる国際的な問題「自然災害」をテーマとした講演・見学・議論

・各国からの参加者混成チームで、3日かけて一つの課題に取り組み、議論を繰り返しながら国際問題に対する解決策を提示するグループプロジェクト

参加者は1週間のフォーラム中生活を共にし、リーダーシップ、自身の将来像、科学技術と社会のつながりなどについて議論を深めます。その中で得られる個々の成長はもちろん、異国間、異文化間の相互理解やフォーラムを通じて醸成される一体感により、参加者は将来に繋がる国際的なネットワークを構築します。

☆STeLA Leadership Forum 2012報告会☆

今回の報告会ではSTeLAがこの夏に国立オリンピック記念青少年総合センターにて開催したSTeLA Leadership Forum

2012についてご説明致します。

フォーラム参加者のスピーチ、新スタッフ募集のご説明等も予定していますので皆様奮ってご参加下さい!

■□報告会詳細□■

【日時】2012年10月13日(土)

    報告会:15:00~17:30(開場14:30~)

懇親会:17:30~19:00

【会費】無料

【場所】報告会:東京大学工学部2号館212号 講義室

懇親会:東京大学工学部2号館 展示室

【内容】・STeLA Leadership Forum 2012報告

(代表挨拶、フォーラム内容、会計報告、参加者の声など)

・来年度活動予定

・STeLAスタッフ募集説明

・交流会

【参加登録】 STeLA公式ホームページ:http://web.mit.edu/stela-mit/jp/

※最新のプログラムはSTeLAのウェブサイトにてご確認下さい。

http://web.mit.edu/stela-mit/jp/

※以下はすでに開催されたイベントです。※

■□STeLA Leadership Forum 2012 詳細□■

【主催】STeLA(Science and Technology Leadership Association)

【Forumテーマ】 Natural Disasters

【参加者】米国8名 日本13名 中国13名 EU 13名 計47名

【開催日時】2012/8/11~8/18

【開催場所】東京 国立オリンピック記念青少年総合センター

【協力】東京工業大学サンリツオートメイション株式会社、港湾空港技術研究所、GE Company、リサイクルワン、NPO法人オンザロード

【スポンサー】国際交流基金、Office of Naval Research Global

、株式会社アカツキシスコシステムズ合同会社、FULLER株式会社、IEEE Santa Clara Valley Section

、中国科学院物理研究所、Microsoft 、公益財団法人 三菱UFJ国際財団、一般財団法人

日本文具財団、楽天株式会社、サンリツオートメイション株式会社、公益財団法人 双日国際交流財団、東京城西ロータリークラブ、MSD株式会社

【後援】内閣府政策統括官(防災担当)、文部科学省、外務省、米国大使館、MIT-Japan Program、東京工業大学、日本工学会

【内容】

・リーダーシップ教育

・分科会(Preparedness, Immediate Response, Recoveryの各分野についての講演、ディスカッション)

・講演(川口淳一郎氏(小惑星探査機「はやぶさ」プロジェクトマネージャー)、ジョン・V・ルース氏(駐日米国大使))

・グループプロジェクト(レスキューロボットの製作)

・サイトビジット(港湾空港技術研究所

⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

   Twitter:@rin_girls

   Facebook:理系女子大生コミュニティ凛

⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒